鯛ライフ

ライター鯛の活動レポート

100円以下でお肉を食べたような気分になれる「冷凍こんにゃくレシピ」を公開しました!

こんにちは、ライターの鯛です。

皆さんは食費をとにかく抑えたい時どうされますか?
「もやしを使って食費を抑える」「具なしの素焼きそばでしのぐ」などが一般的なのではないでしょうか?

しかし、いつももやしや麺を食べていると当然ですが飽きてきますよね…。
僕も一人暮らしでとにかくお金が無かった頃、「もやしじゃなくて肉が食いたい!」と毎日思っていました。

そんな時によく作っていた料理が「冷凍こんにゃく」です。
こんにゃくを凍らせてから解凍すると、お肉のような食感になるんです。

冷凍こんにゃくを使えば、100円以下でお肉風レシピを作ることができます。
また、こんにゃくを使ってるのでとにかくヘルシー。

そんな夢のような食材の簡単な作り方と美味しいレシピを記事にまとめました。

xn--dckcrn3d3dzbqt65a8ce0407q1ooc.com

こちらの記事にコメント頂ければ幸いですm(_ _)m

記事の見どころ

  • こんにゃくを凍らせてから解凍するだけで、お肉のような食感を味わうことができる。
  • スポンジのような構造になるので、味しみが良くなる。
  • 節約中でもお肉風料理を食べることができる。
  • 100gあたり7kcalなので、ダイエット中でも罪悪感なくお肉を食べられる。
  • 冷凍こんにゃくの超簡単な作り方と解凍方法を紹介。

エピソード

僕がレシピ記事を書く時に意識していることの1つが「美味しそうな写真を撮る」ことです。
そのため、今回の記事でもたくさん写真を撮って「作りたい!」と思ってもらえるように工夫しました。

しかし、こんにゃく自体、写真映えが良くないのでかなり苦労しました…。
さらに、僕は社内で1番写真を撮るのが下手くそだと言われています。

写真映えが悪いこんにゃく×カメラ技術0の僕が組み合わさったので美味しそうに見えるか不安です。
ただし、マイナスとマイナスが掛け合わさるとプラスになるので、その効果に期待しましょう。
(写真が下手くそだと思ったら正直にコメントください…精進しますのでorz)

ただ、料理は間違いなく美味しいので、ぜひ参考にしてみてください!

まとめ

冷凍こんにゃくを使えば、食費を節約したい時でもお肉を食べたような気分になれます。
とても簡単に作ることができるので、レシピの一つに入れて頂ければ幸いです。

xn--dckcrn3d3dzbqt65a8ce0407q1ooc.com

コメントお待ちしておりますm(_ _)m