鯛ライフ

ライター鯛の活動レポート

ヘビースモーカーが話題のスムースビップX2を使って感じた4つの事

f:id:tai_mijinko:20171129153510j:plain

スムースビップX2は、水蒸気を吸うスティック型の電子ベイプです。
タバコやIQOSとは違ってニコチンやタールが含まれておらず、健康的な「一服」タイムを楽しむことができます。

スムースビップを購入する場合は、最安値の公式サイトがおすすめです。

  価格
公式サイト 最安値!2,950円
Amazon 4,980円
楽天 取り扱いなし
コンビニ 4,222円

公式サイトなら定価の30%オフの2,950円で購入可能です。

このページでは、ヘビースモーカーの僕がスムースビップを実際に使って感じたことをご紹介します。

1.スムースビップを最安値で購入する方法

スムースビップは公式サイトや大手通販サイト、コンビニで購入できます。
それぞれの販売価格を表で比較します。

  価格
公式サイト 最安値!2,950円
Amazon 4,980円
楽天 取り扱いなし
コンビニ 4,222円

※税込、送料込みの価格です。

スムースビップの販売価格を比較したところ、最安値で購入できるのは公式サイトでした。
また、スムースビップは公式サイト限定でスターターセットが販売されています。

スターターセットの内容

  • スムースビップの本体:スタイリッシュな上に軽いので、持ち運びに便利。
  • リキッド×2本(メンソール味+お好みの味):7種類のリキッドがあります。
  • 充電器:パソコン等に接続するUSB型の充電器。
  • 予備のアトマイザー:リキッドを注入する部分を交換可能。
  • 持ち運び用専用ケース:本体を入れて衛生的に持ち運ぶことができます。

スムースビップを購入するなら、公式サイトのスターターセットがおすすめです。

スムースビップX2の公式はこちら!

2.スムースビップの充電方法

スムースビップの充電方法はとても簡単です。

まずは本体と充電器を接続します。
付属のUSB充電器でしか充電できないのでご注意ください。

f:id:tai_mijinko:20171218103821j:plain
f:id:tai_mijinko:20171218103828j:plain
左:本体、右:充電器

f:id:tai_mijinko:20171129141050j:plain
そして、パソコン等のUSBコネクタに、先ほど接続した充電器のUSB部分を繋げば充電できます。

f:id:tai_mijinko:20171129141239j:plain本体のボタン部分が白く光っていれば、しっかり充電できているので目印にしてみてください。
なお、白い光が消えれば充電完了の合図となります。

充電が完了するまでの目安時間は約3時間です。
商品到着後は充電できていない状態なので、到着後すぐに充電しましょう。

f:id:tai_mijinko:20171218103707j:plain
ちなみに、1回の充電で約450回吸引することができます。

スムースビップX2の公式はこちら!

3.スムースビップの使い方

電子タバコは初めて使うので「どう使うんだろう?」と思っていましたが、とても簡単に使うことができました。

①充電器と本体を接続して充電する。

まずは商品到着後、2.でご紹介した方法で充電します。

②リキッドをアトマイザーに注入する。

次にリキッドを注入します。
リキッドの蓋を外し、本体のアトマイザー部分(メモリが付いている容器)に注入します。

f:id:tai_mijinko:20171129141558j:plain

f:id:tai_mijinko:20171129141606j:plain

注入する際の注意点が一つ。
真ん中の金属部分に入れると故障の原因となってしまうので、必ず金属部分の外側にリキッドを注ぎましょう。

注入し終わったらしっかり蓋をして液漏れを防ぎましょう。
f:id:tai_mijinko:20171129141926j:plain

③スイッチを押して電源を入れれば完了。

最後に、本体の電源を入れれば準備完了です。
本体にあるスイッチを2秒以内に5回押せば電源が入ります。

f:id:tai_mijinko:20171129142021j:plain

電源が入ると、スイッチの部分がピピピっと3回光ります↓
f:id:tai_mijinko:20171129142057j:plain

後は、スイッチを押しながら吸うだけです!f:id:tai_mijinko:20171129142256j:plain

スムースビップX2の公式はこちら!

4.スムースビップのレビュー

スムースビップを実際に使って感じた4つのことをレビューします。

①清涼感があってかなりリラックスできる!

一口吸ってまず初めに感じたことは、「清涼感があってリラックスできる!」ということでした。
タバコを吸った時のような一服感をしっかり味わうことができました。

正直、「電子タバコってどうなの?」と思っていたのですが、リキッドに配合されたほのかな香りが癖になり、爽やかな一服タイムを味わえます。

②タバコNGな飲食店でも吸うことができる!

スムースビップには、ニコチン・タールといった有害物質が一切含まれておらず、風味の付いたリキッドが蒸気となって排出されるだけです。
そのため、マナーにさえ気を付ければ、いつでも・どこでも一服することができます。

実際に、「タバコはダメだけど電子タバコならOK!」という飲食店も増えてきています。
また、個人的には、これまで部屋でタバコを吸いたい時はベランダで外に出て吸っていたのですが、部屋の中で吸うことができるのはかなり良いなと感じました。

③健康的に禁煙効果が期待できる!

f:id:tai_mijinko:20171129153603j:plain
僕は過去に何度か禁煙に挑戦したことがありますが、どうしても口が寂しくなってしまい、ついついタバコに手を出してしまいました。
また、タバコを我慢できていた時も、飴を舐める頻度が増え、体重が2kg増えたこともあります。

そんな口の寂しさを紛らわしたい時に、スムースビップがあればかなり便利だなと思いました。

スムースビップにはニコチンが含まれていないので、口が寂しくなった時にスパスパ吸っても問題ありません。
もちろん、水蒸気を吸うだけなのでカロリーを気にする必要もありません。

④メンソール味は爽快感が強すぎる…

f:id:tai_mijinko:20171129153337j:plain
電子タバコの良さの一つは、「ずっと吸いたくなるくらいのリラックス感」だと僕は考えているのですが、メンソール風味のリキッドだと爽快感がありすぎるため、長く吸うことに適していないと感じました。

長い時間吸うという点では、コーヒーやピーチなど甘めのリキッドがおすすめです。

スムースビップX2の公式はこちら!

5.スムースビップの7種類のリキッド

f:id:tai_mijinko:20180123162638j:plain
スターターセットに付属する2つのリキッドの味は、7種類の中から選択できます。

  • 爽快感を味わえる「メンソール」
  • 甘めのテイストの「コーヒー」
  • 甘い香りを味わえる「ピーチ」
  • 刺激的な香りが漂う「ジンジャー」
  • 甘みと香りのバランスが良い「エナジー」
  • メビウスに似ている?「ブラックベリー」
  • 爽快感とタバコ感のバランスが良い「グリーンアップル」

まずはそれぞれのフレーバーの風味を表にまとめてご紹介します。

f:id:tai_mijinko:20180123180141p:plain

どの風味も特徴がありリラックス感を満喫できたので、好みの味を選んでください。

スムースビップX2の公式はこちら!

各フレーバーの風味を以下で詳しくご紹介します。(※メンソールは省略)

①甘めのテイストの「コーヒー」

f:id:tai_mijinko:20180123174246j:plain

ブラックコーヒーのような苦くて酸味のある風味を期待していましたが、どちらかといえばキャラメルコーヒーのような甘い味がしました。
とはいえ、タバコ感はしっかり感じることができたので、メンソールの爽快感が苦手な方におすすめです。

②甘い香りを味わえる「ピーチ」

f:id:tai_mijinko:20180123174540j:plain

桃の香りがしっかりしていてかなり甘めのフレーバーです。
タバコには程遠いですが、甘い味・香りをしっかり感じることができるので、口の寂しさを解消したい時におすすめです。

③刺激的な香りが漂う「ジンジャー」

f:id:tai_mijinko:20180123174832j:plain

生姜のガツンとした辛さを感じることができる刺激的なフレーバーです。
イライラした時に吸うと、刺激が口の中にピリピリっと広がり、スッキリできると思います。笑

④甘みと香りのバランスが良い「エナジー」

f:id:tai_mijinko:20180123175234j:plain

エナジードリンク特有の「甘ったるさ」と「香り」がしっかり再現されていました。
甘み・香りのバランスが良く、万人ウケするフレーバーです。

⑤メビウスに似ている?「ブラックベリー」

f:id:tai_mijinko:20180123175530j:plain

ブラックベリーは苦味のバランスが良く、タバコっぽさを求めている方におすすめです。
実際に、メビウスオプションパープルに似た風味を感じました。

⑥爽快感とタバコ感のバランスが良い「グリーンアップル」

f:id:tai_mijinko:20180123175823j:plain

甘みの中に爽快感があり、とても吸いやすいフレーバーでした。
グリーンアップルの爽やかな香りも良く、個人的にはすごく好きな風味です。

7種のリキッドはコンビニでも購入可能!

上記でご紹介した各リキッドは全国のコンビニのタバココーナーで販売されています。
わざわざ専門店に足を運んだり、通販で購入する必要がないので、手軽に購入可能です。

また、リキッド1個(926円/10ml)で約1ヶ月持つといわれています。
実際に、30分間ずっと吸い続けたのですが、消費したリキッドはわずか0.6mlだったので、喫煙回数の多い方も気軽に吸うことができるのではないでしょうか?

スムースビップX2の公式はこちら!

6.スムースビップと加熱式タバコの違い

f:id:tai_mijinko:20171129144557j:plain
スムースビップは電子タバコの1つですが、電子タバコと聞くと、「iQOS」や「プルームテック」を思い浮かべる方も多いのではないでしょうか?
厳密に言うと、iQOSやプルームテックは電子タバコではなく、「加熱式タバコ」です。

加熱式タバコとは、タバコの葉をペースト状に加工し、それを加熱することで煙を発生させて吸入する物です。
そのため、副流煙は発生しませんが、ニコチンが配合されているので体への害は少なからずあります。

一方、電子タバコは様々な風味のリキッドを加熱して水蒸気を吸い込む物なので、ニコチンは配合されていません。
電子タバコは、「体に害がなく、安全にタバコを吸いたい!」という方に人気の商品です。

スムースビップX2の公式はこちら!

7.スムースビップは害がなくて安全性が高い!

  スムースビップ タバコ
有害物質 なし ニコチン、タール、ヒ素
副流煙 なし あり
喫煙可能な場所 どこでも可 喫煙所,喫煙席

タバコには、ニコチンやタール、一酸化炭素、ヒ素といった200種類以上の有害物質が含まれています。
長年喫煙を続けると、これらの成分が重大な病気を引き起こすリスクがあります。

一方、スムースビップはグリセリンを主成分とする様々な風味のついたリキッドを加熱し、水蒸気として吸引するタイプの電子タバコです。
そのため、ニコチンやタール、一酸化炭素といった有害物質は一切含まれておらず、安全性が非常に高いです。

もちろん、自分の体だけでなく、周囲に害を与えるリスクも低いです。
副流煙や匂いを気にする必要がないため、マナーさえきちんと守れば、いつでも・どこでも使用することができます。

スムースビップX2の公式はこちら!

8.スムースビップは液漏れの心配なし!

f:id:tai_mijinko:20171129141926j:plain
リキッドをアトマイザーに補充した後、本体としっかり接続すれば、基本的に液漏れの心配はありません。

ただし、品質の劣化により液漏れする場合があります。
アトマイザーの品質を維持するために、使用後は水洗いするようにしましょう。

また、スムースビップには交換用アトマイザーが単品で販売されているので、半年を目安に交換することをおすすめします。

スムースビップX2の公式はこちら!

9.まとめ

  価格
公式サイト 最安値!2,950円
Amazon 4,980円
楽天 取り扱いなし
コンビニ 4,222円

スムースビップは、ニコチンやタールを含んでいない健康的な電子タバコです。
もちろん、リキッドのフレーバーにより、タバコを吸ったような一服感を実感できます。

公式サイト限定のスターターセットなら、2,950円で購入できるので、是非試してみてください!

スムースビップX2の公式はこちら!